2013年10月10日木曜日

スマフォからもコメントできるようになりました

いつもconnpassをご利用いただき、ありがとうございます。
スマートフォンでconnpassをお使いの方に嬉しいお知らせです。


スマートフォンからもイベントにコメントつけたり、確認できるようになりました。
コメントはイベント情報下部のコメント・フィード欄から投稿することが出来ます。




イベントの最中や帰りにも気軽にコメントが利用できるのはスマートフォンならでは。
参加者同士のコミュニケーションの他、主催者からの連絡にも便利にお使いいただけます。
ぜひご利用ください。


connpassは、これからもイベントの主催者・参加者のみなさまに便利に使っていただける機能の開発に取り組んで参ります。ご要望などございましたら、ぜひフィードバックをお送りください

2013年8月6日火曜日

複数の参加枠で募集可能に、そして募集期間が設定できるようになりました

新機能リリースのお知らせです。

複数の参加枠で募集できる機能をリリースしました。

「有料イベントなんだけど、学生は無料で参加可能にしたい」「ついでに発表者も募集できたらいいのに」といったご要望に応えるべく、複数の参加枠で募集できる機能をリリースしました!

イベントに申し込む場合は、参加枠を選択しましょう。

募集期間が設定できるようになりました。

イベント申し込みの「募集開始」「募集締切」を設定できるようになりました。
会場の予約のために早く人数を確定したい時、また、募集開始を事前に知らせておきたい時など、どうぞご利用ください!

connpassでは、今後も、イベント主催者・参加者のみなさんに満足していただけるよう、「人をつなぐ」イベント支援サイトの開発に取り組んでまいります。

2013年6月11日火曜日

メッセージ一括送信で送信先が増えました

参加者や補欠者にイベント情報をリマインドしたり、予定が変わった方がいれば早めのキャンセルを促したり、開催場所の変更お知らせしたり…

このように、イベント運営をスムーズにしたり、より効果的な集客のために、メッセージ一括送信機能を上手に利用されている主催者の方が増えています。

以前までのメッセージ一括送信機能では、送信先にイベントの「参加者」「補欠者」しか選択できませんでしたが、先日の機能改修により、「共同管理者」と「発表者」も送信先に選択できるようになりました。また同時にメッセージ文字数を1000文字から3000文字に増やしました。

※一括メッセージ機能からのメールを受け取るには、connpassに確認済メールアドレスを登録しておく必要があります。


これによって最初に挙げたような使い方の他にも、共同管理者全員に事務連絡を行なったり、発表者、出演者の方々に注意事項や持ち時間を連絡したり、という連絡がしやすくなると思います。是非ともご利用下さい!

http://connpass.com

2013年5月22日水曜日

表示名が設定できるようになりました


いつもconnpassをご利用頂きありがとうございます。
皆様から高いご要望を頂いておりました、表示名の変更が可能になりました。

今回「ユーザー名」とは別に、変更可能な「表示名」を追加し、各画面におけるユーザー表示として利用するように改修いたしました。この「表示名」は設定画面において編集が可能です。

(今まで通り、ユーザー登録時に設定する「ユーザー名」は、ログインやプロフィール画面のURLなどに利用されているため、変更できません)


この「表示名」が設定されていれば、プロフィール画面や主催者名、参加者名など、今までの「ユーザー名」の表示の代わりに使われます。これによって、ユーザーの判別が以前よりわかり易くなると思いますので、是非みなさん、ご利用下さいませ。






2013年5月21日火曜日

イベント説明文をHTMLで編集して表現力アップ

先日の改修において、connpassのイベント説明文のHTML編集が可能になりました。

イベント編集画面の「イベントの説明」編集フィールドにおいて、HTML編集ボタンをクリックすることで、リッチテキストエディタモードとHTML編集モードを切り換えることができます。


これに伴って、talbeタグによるテーブル表現や、タグによってはstyle属性によるスタイルが適用できるようになりましたので、HTMLやCSSに理解がある方は是非ご利用下さい!


2013年4月12日金曜日

ハイライト: 興味のありそうなイベントをピックアップ

こんにちは!connpass運営チームです。

connpass は主催者の皆さんにも、参加者の皆さんにも便利に使ってもらいたい、と考えています。今回は参加者の皆さんにとって興味のあるイベント情報を効果的に提供するにはどうしたらいいのか、を考えてハイライト画面を用意した経緯を追ってみます。

登録イベント数が多ければ便利なイベントサイトなのか?というと、そうでも無さそうです。興味あるイベントしか登録されていなければいいのですが、大抵は興味の無いイベントばかりがノイズ情報として目に付くだけで、むしろイライラしそうです。

ではイベントを検索できればいいのでしょうか?確かに、検索は無いよりあった方が便利そうです…が、常に検索をしなければ知りたい情報に辿りつけなかったり、どういうキーワードで検索すればいいのか分からない、なんて場合を考えると、これが解決方法にはならなそうです。

もっと簡単便利に、参加者の皆さんが興味のあるイベントを見つけやすくできないでしょうか? 行動や好みで分析するとか??イベントをジャンルごとに分類して、好きなジャンルから探してもらうとか???うーん…

最終的にconnpassチームが用意したのは、シンプルな『ハイライト』画面です。実生活では「友達がお勧めしてた」「友達に誘われた」「友達が行くから」イベントに参加することが多いのではないか?という考えから、友達が開催したり、知り合いが参加したり、興味のあるあの人が気にしているイベントの情報を表示する画面をログイン直後に表示する画面としました。
(ヘルプ「ハイライトから探す」)


もちろん、この画面だけあれば十分だ、とは思っていません。が、興味あるイベントに出会える機会が、この画面のおかげでちょっとでも増えれば嬉しいです。それでは!

2013年2月25日月曜日

Chrome 拡張でもっと活動する!

こんにちは! 運営チームのイアン (@IanMLewis)です。 みんな大好きな Google Chrome には拡張機能(エクステンション)を追加することができます。connpass をもっと便利に利用できるような Chrome エクステンションをご紹介します!

connpass公式エクステンション

connpass の公式エクステンションをインストールすると「新しいタブ」のホーム画面に connpass へのリンクアイコンを追加できます。気軽にイベントをチェックしたり、ハイライトを見たりするのに便利なエクステンションです。是非インストールしてみてください。

https://chrome.google.com/webstore/detail/connpass/baaheahaaecmpmggemeaanabaepokfhh


Google Calendar

Google カレンダーの Google 公式エクステンションでは、 connpass のイベントをイベントの詳細ページや、一覧ページなどから、簡単にイベント情報を直接 Google カレンダーに追加できます。

https://chrome.google.com/webstore/detail/google-calendar-by-google/gmbgaklkmjakoegficnlkhebmhkjfich

Google カレンダーエクステンションをインストールすると、connpass で次のようなアイコンが表示さます。





このアイコンをクリックすると、ご自分の Google カレンダーのイベント登録フォームに飛びます。






イベント詳細ページや一覧ページだけではなく、例えば以下のようなシリーズ詳細ページなど、connpass内の他のページにも対応しています。


ちょっと技術的な話ですが、Google カレンダーのエクステンションが connpass のイベント情報を識別できる理由は、 connpass のイベント表示が hCalendar に対応しているからです。 hCalendar 対応していれば、イベントの情報を簡単に取り込んで、ブラウザ拡張やマッシュアップなど、いろいろなことができます。


ブラウザ拡張でもっとスマートに

Chrome のブラウザ拡張は大変便利な機能です。ブラウザの基本機能だけではなく、エクステンションをインストールすることで、ブラウザ自体の使い方をどんどん変えることができます。いろなブラウザ拡張があるので、 Chrome Web Store で探して、試してみてください。また、connpassがもっと便利に使えるようなエクステンションがあれば、是非僕達にも教えてください。それでは!

2013年1月9日水曜日

新年明けましておめでとうございます!

新年明けましておめでとうございます!  connpass運営者のイアンです。


2012年が無事に終わりまして、 2013年が始まりました!  2012年にご利用いただいている皆様、ありがとうございました! 2012年は connpass にとってすごくいい年でした。年中に connpass のユーザー登録数がおかげさまでなんと8倍も増えました!

私たちは、2012年は頑張ってきました。これをきっかけに、2012年にリリースした機能を振り返ってみようと思います。



1年を振り返ってみると、みなさんからたくさんのフィードバックを頂いて、たくさんのイベントが開催され、2012年でたくさんの機能をリリースすることができました。

いつものことですが、私たちはみなさんのフィードバックを募集しています。 みなさんのフィードバックを見ながら、新機能の優先順位を考えていますので、connpass の TwitterFacebook ページお問い合わセページ、どこからでも、フィードバックをください!
connpassをご利用の皆様ごとに、いろいろな使い方、いろいろなイベントの開催の仕方がありますので、お互いにイベントへの開催・参加を、より充実できるように、フィードバックを教えて頂く事がとっても大事なことです。

皆さんが2013年で開催するイベントを楽しみにしています!  2013年で一緒に皆さんのコミュニティを広げてよりいいイベントを作りましょう! 今年ももっといいイベントができますように、また1年頑張ります!