2013年5月22日水曜日

表示名が設定できるようになりました


いつもconnpassをご利用頂きありがとうございます。
皆様から高いご要望を頂いておりました、表示名の変更が可能になりました。

今回「ユーザー名」とは別に、変更可能な「表示名」を追加し、各画面におけるユーザー表示として利用するように改修いたしました。この「表示名」は設定画面において編集が可能です。

(今まで通り、ユーザー登録時に設定する「ユーザー名」は、ログインやプロフィール画面のURLなどに利用されているため、変更できません)


この「表示名」が設定されていれば、プロフィール画面や主催者名、参加者名など、今までの「ユーザー名」の表示の代わりに使われます。これによって、ユーザーの判別が以前よりわかり易くなると思いますので、是非みなさん、ご利用下さいませ。






2013年5月21日火曜日

イベント説明文をHTMLで編集して表現力アップ

先日の改修において、connpassのイベント説明文のHTML編集が可能になりました。

イベント編集画面の「イベントの説明」編集フィールドにおいて、HTML編集ボタンをクリックすることで、リッチテキストエディタモードとHTML編集モードを切り換えることができます。


これに伴って、talbeタグによるテーブル表現や、タグによってはstyle属性によるスタイルが適用できるようになりましたので、HTMLやCSSに理解がある方は是非ご利用下さい!