2013年6月11日火曜日

メッセージ一括送信で送信先が増えました

参加者や補欠者にイベント情報をリマインドしたり、予定が変わった方がいれば早めのキャンセルを促したり、開催場所の変更お知らせしたり…

このように、イベント運営をスムーズにしたり、より効果的な集客のために、メッセージ一括送信機能を上手に利用されている主催者の方が増えています。

以前までのメッセージ一括送信機能では、送信先にイベントの「参加者」「補欠者」しか選択できませんでしたが、先日の機能改修により、「共同管理者」と「発表者」も送信先に選択できるようになりました。また同時にメッセージ文字数を1000文字から3000文字に増やしました。

※一括メッセージ機能からのメールを受け取るには、connpassに確認済メールアドレスを登録しておく必要があります。


これによって最初に挙げたような使い方の他にも、共同管理者全員に事務連絡を行なったり、発表者、出演者の方々に注意事項や持ち時間を連絡したり、という連絡がしやすくなると思います。是非ともご利用下さい!

http://connpass.com